2018年1月20日 (土)

脱炭素エネルギーへ

 明治維新から150年の今。注目の巨頭ふたり。アメリカファーストを掲げたトランプ氏の第45代アメリカ大統領就任から一年になる。選挙中の発言通りあっさりTPPから抜けた。メキシコとの壁は不調だが温暖化防止のためのパリ協定COP21からも抜けた。エルサレムにアメリカ大使館を移転するときては、もはや世界一の軍事力をもちリーダーシップをとっていた国とは思えない。型破りの大統領。 注目の北朝鮮の最高指導者:金正恩委員長。若いが胆力はある。ミサイルと核の開発をつづけて二人は真っ向対立する。このきな臭さは庶民としては見守るしかないが、アメリカのCOP21脱退にはガッカリさせられた。この脱退、人類にとって・長期的にみて如何なものか。温暖化阻止はどうなる。  3.11の東北大地震にはじまる福島第一原発事故。そ...

» 続きを読む

2018年1月16日 (火)

アクティブラーニング

   Find!アクティブラーナー編集部(文科省関連)から9日19:50に着信したメールに明日の朝8時15分から、大人気の朝の情報番組「NHKあさイチ」で教育改革が特集されます!とあった。朝ドラは家内と見ているが、終わりればその日の予定作業に入るから危うく見逃すところ。 番組のタイトル「2018教育改革最前線」。放映当日NHKからこの日の概要がサイトに出た(こちらのクリックで表示)。井ノ原さんと有働さんのMCにパックンと石田ひかりさんがゲスト。西川解説委員に羽根拓也氏:人材開発プロジューサー、他は随時加わる。初めに大阪の本田(ホンデン)小学校のタブレットを使用した体育授業等あり。次からは準備されたパネルにそって、3年前からだったか?文科省が学校・教育改革として採り上げ、2020年度...

» 続きを読む

2018年1月13日 (土)

金婚式の記念写真

 去る11月25日(土曜)、牛久市の合同金婚式(牛久社協主催)に招待され参加した。夫婦の記念写真を撮って戴けるというのは魅力で、その写真は年内に届いた。この年、人口8万5千人の我が牛久市では301組あり88組の参加という。お礼の電話をし台紙に組込まれた記念写真をスキャンしパソコンに取り込んだ。すぐに2Lサイズにプリント。家内が左手の椅子に私は傍らに立つ。こんなポーズ結婚式以来である。それを思い出し奥深くに保管されていた結婚式のアルバムを引き出してきて、当日の二人の晴れ姿も同様にスキャン2Lにプリントした。こんな記念写真、その後は撮ろうとしても夫婦の息が合わなくその気になれずとれていない。  2年前、長女の次男の京都の高校への進学にあたって一家の記念写真が送られてきた。珍しいことだが偶然、ほぼ...

» 続きを読む

2018年1月 9日 (火)

先生の働き方改革3

 明治の初期、政府は国力増強にあたり先進国の技術や制度を積極的に導入した。指導者を招き殖産興業に高等教育に取り組んだ。次いで各地に師範学校をつくり教育水準の向上を図る。その後、私学が増え、昭和の初頭の不景気のころは”大学は出たけれど”なんていうこともあったらしいが、それでも戦後までは僅かな大卒者で選ばれし者。彼らには権威と自覚があり、そこに庶民はあこがれと尊敬の念を抱いていた。本来、教師は知識・技術を教える存在であり、また成長期の子どもには人格形成に影響を与える存在でもある。私たち一般市民と同じ社会的地位であってほしくない。師と仰ぐに相応しいリスペクトできる存在であってほしい。ノスタルジーだろうか。  もうひとつ。”仕事(教師)は大事、家庭も大切、適切な労働時間”を前提にしたうえでのことだが...

» 続きを読む

2018年1月 6日 (土)

先生の働き方改革2

 12月26日、文科省が”教員の働き方改革を進めるための緊急対策を正式に公表した直後の28日、ネットに次の記事をみた。「教育界でも『働き方改革』が問われた2017年・・・」(こちらクリックで記事表示)と。筆者は妹尾昌俊氏:教育研究家、学校業務改善アドバイザー、中教審委員 :とある。「働き方改革  妹尾昌俊」をキーワードに検索すれば大量にヒットする。なるほどそうした方か。上の記事はデータ付き。少々うらやましい。私の発信にはない。手に入れようがないから。ただ、学校の現場を任意または研修等予定された時間に数多く訪問し見聞きした観察にもとづく発信は、一市民の見方としては無価値でもあるまい。データはないが肌で感じ取り経営と同様の分析をした見解である。”先生方の真面目すぎ”と”教育行政の問題突...

» 続きを読む

2018年1月 2日 (火)

新年,欠礼ご挨拶

   「あけまして、お・・」と続けたいところですが、昨年8月次兄急逝。今年は中途半端な欠礼ご挨拶となりましたこと、あしからずお許しください。  次兄は平均寿命81歳をむかえた直後、検査入院から19日目のことでした。15時間前にはLINEで「夕食は2割ほどたべた・・」ともあった。この急変は大ショックで初めてダメージを受けることに。二月たった11月、やっと日常に復帰?これを機会に”今やるべきこと”を促すことにもなりました。兄とは5つ違い。少なくともその歳までは自分らしく振る舞わなくてはと意識しています。  偽られた父の事業失敗で進学をあきらめざるを得なかった兄は18歳で家をでて福岡に下宿。以来兄弟の関係は薄くなりましたが、私のリタイヤから電話やメールそして往来で復活。ことに義...

» 続きを読む

2017年12月30日 (土)

先生の働き方改革1

 今年(2017)1月10日、文科省政務官を囲んでの車座ふるさとトークに加わった。現政権は働き方改革や経済界に異例の首相が直接賃上げを要請するということもやっている。 私:60年安保は高校生、5年後社会人。その頃、労働争議も学生運動も活動期だった。今の労働界は変わりすぎ、形骸化? 中学の頃、労働者側を一貫して支援していた父から残念そうに”労働貴族”なる言葉聞いたのを思い出す。最近の一流企業の既得権維持目的か?虚偽、違法また倫理感なしの蔓延に暗闇をみる。今、やるべきことを放置し組織ぐるみの知らぬ顔。新幹線のぞみ(JR西日本)の台車にはぞっとした。  さて本題。働き方改革について、それも先生方の。12月27日毎日新聞13版朝刊一面中央に「夏休みに学校閉庁日 :文科省教員の負担軽減へ」な...

» 続きを読む

«気にした一般質問