« 学校ホームページ:栄養士さんⅡ | トップページ | 学校奮闘記:サポーターは見た »

2015年7月14日 (火)

学校ホームページ:J-KIDS受賞を評価

Okuno6renzoku_2
 上は奥野小のホームページ制作から4年目の8月受賞した都道府県優秀校のシンボルアイコン。これを奥野小は最終年度迄6年連続受賞しました。2007年度は二月おくれで手直し制作の中根小も。この年度牛久市2校、つくば市3校。2008年度は牛久3校、つくば2校。2009年度牛久4校、つくば1校。以降はEXCEL表を参照(クリック後【開く】)。この受賞は神谷小と牛久二小は2008年から4年連続。2011年には新設2年目のひたち野うしく小も加わり、翌年全国大会でベスト8賞を獲得することになるサポート作業は全く各校共通です。だからトップページだけ見ると似ています。しかし第三者の評価では受賞に至らない。何故か?実はこの一次審査では、年度毎に後日公表される「評価基準」にもとづく点数制でした。それをもとに県レベルの審査会があり優秀校と県代表をきめる手続きを踏んでいるとのこと。
   サポーターとしては無理のない負担を方針とし掲げていましたから、既発行の紙ベースの諸たよりをPDF変換して発信するコンテンツとWeb日記とで、学校ホームページは合格とみていました。ただサポーターの行動原則にはもう一つある。学校長からの要請があればサポートはいとわないこと。これで受賞校には特長のある継続したコンテンツが加わっているのです。とても残念なことにこのスタイルでの発信は平成24(2012)年9月末終了しましたから今見ることは出来ません。10月からは学校CMS(GCMS)での発信。新旧スタイルの違いはいずれサポーターとして整理し課題を提示します。
   ところで、旧スタイルでのサポート唯一の感謝状が我がサポート部屋にある。それは奥野小の初受賞から3年目の2009年4月に着任されたM校長先生からのもの。8月に3年連続となる受賞通知を受け取るや自身で作成され9月に頂いたというわけ。思いがけないことでボランティアサポートの記念にしています。<2015.7.14記>

« 学校ホームページ:栄養士さんⅡ | トップページ | 学校奮闘記:サポーターは見た »

学校ホームページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学校ホームページ:栄養士さんⅡ | トップページ | 学校奮闘記:サポーターは見た »