« 教育民政委:教育長の回答要旨(2/2) | トップページ | 石原議員、土曜カッパ塾に »

2016年6月29日 (水)

ホームページの主要コンテンツ

 5月末に牛久市内全小中学校で出揃うコンテンツがあります。年度の初めに更新し発信する主要な情報。それは①グランドデザイン,②学校要覧,③校内研修計画,④年間行事予定。今年度(平成28)は,①②③を全校一覧表示にしてみましたクリックで表示
①のグランドデザインは、学校経営の根本。学校長は教育委員会の方針とすりあわせた上で、A4サイズ1枚、図表形式に集約した資料を作り教職員に徹底します。この資料、見慣れない方には、わかりにくい点もありますが深く読み込むか、説明を求めると話していただけます。以前は教育目標といっていました。確か23年度に県教委からの指示で名称を改めホームページ上に表示となりました。学校の経営の根本を知るには、このグランドデザインから見るのがベターでしょう

②の学校要覧は、以前から印刷物として提供されています。これにグランドデザインを「教育目標」として含めている学校もありますが、これを抜き出して表示したうえで、学校要覧は別途A4サイズ(4枚)に独自に編集している学校も多く見受けます。
③の校内研修計画は4月に作成。学び合い授業の定着はこの計画のアップ状況で推測できます。先生方は毎月入れ替わって授業公開しその日の放課後、ときには外部講師を招き、教員全員で指導法の研修を進める密度の濃い時間をおくります。まさに教員による指導法の学び合いであり、高めあいの糸口のよう。1年間で全教員が公開授業を行うこの授業公開~研修の日程はここ数年、早めにアップされるようになりました。
④の年間行事予定、早い学校は3月末、4月中には全校発信されます。この年間行事予定はPTA新旧役員、新入学児童保護者。そのほか運動会や修学旅行、入学式、卒業式、宿泊学習、PTA清掃、さらに学校公開日等をご自身の日程に手控える方々の利用。

 前記事および本記事の冒頭に示した学校教育指導方針の2枚目、3枚目(次図は2、3ページのイメージ)は是非ご覧頂きたいです。2016062928housin_mokuhyou_2
(図の左拡大はこちら右拡大ははこちらクリック。元のページに戻る際はブラウザーの戻るのご利用を)。
各校のグランドデザインは、この資料を踏まえたうえでの学校の取組みとなっています。とくに右ページは、カラー表示してあり、「一人一人の学びを保障する学校づくりを目指して、小中一貫教育の推進保幼小連携事業の充実という【縦の連携】、「地域とともにある開かれた学校づくりの推進」【横の連携】を「創意工夫を生かした魅力ある学校」と「主体的・協働的な学びによる授業づくり」を基盤に運営するとした教育目標の提示となっています。この2ページに表紙:「牛久の教育」と裏表紙:「個別事業と行事」とを加えたのがこちらです。<学校サポーター>

« 教育民政委:教育長の回答要旨(2/2) | トップページ | 石原議員、土曜カッパ塾に »

学校ホームページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 教育民政委:教育長の回答要旨(2/2) | トップページ | 石原議員、土曜カッパ塾に »