« うしくの学校16:学び、の学校 | トップページ | うしくの学校17:教委に期待1 »

2016年10月 5日 (水)

「おくのキャンパス」速報

 本日:平成28年10月5日(水曜)の茨城新聞朝刊に、奥野小・牛久二中小規模特認校決定記事が掲載されました。現在(28年度)は試行年度、29年度から正式導入となります。牛久市内のどこからでも希望すれば就学可能。現在、小学校7名、中学校3名、合わせて10名の子どもたちが就学しています。
この両校を中心に、奥野小敷地内の奥野さくらふれあい保育園を含め、これまで「奥野学園」と仮称していたのを「おくのキャンパス」と命名しパンフレットも出来上がりました。50国際理解教育(英語)ほかの特長のある案内をご覧下さい。公式には教育委員会の教育総務課サイトにも紹介されています。図はパンフ表のイメージ。裏もありますので、本記事にて再編しましたこちらクリックで表示)。出典元はこちら。なおパンフの他、小規模特認校募集要項(PDF2ページ)および牛久市立小規模特認校の就学等に関する要綱(PDF7ページ)もあります。要項および要綱のアンダーラインをクリックすると原本を表示します。
なお、オープンキャンパスの案内はこちらです。就学申請前に学校をご見学下さい。関連する記事には、奥野小「学校だより」9月号、牛久二中「学校だより」9月号10月号、過去の発行「小規模校を生かした特色ある学校づくり」(PDF16ページ)もあります。

« うしくの学校16:学び、の学校 | トップページ | うしくの学校17:教委に期待1 »

おくのキャンパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うしくの学校16:学び、の学校 | トップページ | うしくの学校17:教委に期待1 »